毛穴・たるみeyelids

毛穴の開き、肌にハリがなくたるみがきになる。根本的な原因は、肌の奥深くにある真皮層にあると言われています。
真皮層は肌のハリなどを支えていて、コラーゲンやエラスチンとそれらの間を埋めるヒアルロン酸などで構成されています。
このコラーゲンやヒアルロン酸は、加齢や紫外線などにより減少しやすくなってしまうため、肌の水分・ハリも低下しやすくなると言われています。
肌の水分・ハリが低下すると皮膚がたるんでしまい、毛穴も目立ちやすくなります。

当院で導入しているフォトセラピー「ICON」は肌の奥の真皮層に熱を与えることによって皮膚の再生を促し、また皮膚が収縮することによって毛穴の開きやたるみか解消され顔全体が若返ります。

また、水光注射(ダーマシャインバランス)はヒアルロン酸を中心とした様々な薬剤を皮膚の浅い層(真皮や表皮内)に均一無数に注入し、皮膚の潤い、ハリを与え毛穴の開きやたるみを改善させます。
たるみによる大ジワに効果があるのはヒアルロン酸注射です。皮膚に元々存在し、柔軟性や弾力性を支える物質を直接皮膚の内部に注入する治療法です。へこみが気になる部分に、直接ヒアルロン酸を注入し皮膚を持ち上げることが可能になります。主に法令線や目からほほにかけてのくぼみ(ゴルゴライン)、口角の下のくぼみ(マリオネットライン)などの治療に用いられます。ヒアルロン酸は徐々に体内の代謝、吸収されていきますが、9カ月~1年程度効果が持続します。

話題の水光注射ダーマシャインバランス