脂肪腫(リポーマ)とは

脂肪腫(リポーマ)とは

脂肪細胞由来の良性腫瘍です。

脂肪腫の原因

発生の原因はよくわかっていませんが、ある程度の遺伝性はみられるようです。
脂肪の塊なので肥満との関連性があると考えられがちですが関係ないようです。

脂肪腫の症状

皮下にできるドーム状に盛り上がったやわらかいしこりです。
幼少期にできるとされていますが、とてもゆっくり発育する腫瘍なので40~50歳代になって気付く人も多いようです。
数センチから30センチになるものまで様々で、好発部位は背中や肩、首、二の腕、太ももなどです。

検査・診断

状態をみて、超音波(エコー)検査を行います。大きなものの場合にはCT検査が必要になることもあります。

一番上に戻る
当日外来予約事前WEB問診はこちら 現在の待ち人数当日外来予約
事前WEB問診はこちら